So-net無料ブログ作成
検索選択

(本) 暗い部屋でも本を読む方法 [本]


最近、睡眠にこだわってます。
日中のパフォーマンスに影響するし、できるだけ楽しく生きたいと思ったのがきっかけでした。
それ以来、あれこれと関連する本を読んでみました。
そこで分かったことは、寝る前、明かりを落として心穏やかに過ごすのが良い。
時代が変わっても、DNAには太古からの習慣が根付いています。逆らってはいけません。

本でも読んで、心穏やかに過ごそうと思ったが、大きな問題に気付いた。
暗い中で本を読めないではないか。無理に読んでも目が悪くなるし。。。

部屋を明るくすると、今度は眠りに影響する。

どうしよう。。。

両方をいっぺんに解決する方法がないかと考えて、ある方法を思いついた。

音声で本を読めばいい。

今はいくつかオーディオブック が出ています。

心穏やかに聞きながら、深い眠りに入れるといいですね。


お勧めの本はこちらです。

君の膵臓をたべたい

 映画化もされたベストセラー小説です。ホラーではないです。恋愛小説で泣けます。

コーヒーが冷めないうちに

 心の引っ掛かりは誰しもあること。時間を移動できるとしたらいつに何をしますか。泣ける話の連作作品です。

桐島、部活やめるってよ

 朝井リョウ氏のデビュー作品。青春小説で心の機微が良いです。それにしても、桐島は何者なんでしょうね?

神様のカルテ

 ちょっと変わり者の医者 いち の物語。命にまつわる泣ける小説です。

モモ

 ミヒャエル・エンデの有名な作品



もうすぐ、夏も終わって秋。
秋の夜長に、聞きながら眠りについてみては。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

(本) 超AI時代の生存戦略 落合陽一 [本]


これから先、どんな時代になっているのだろうか?

2000年以降の世の中の変化を捉え、
これからどういった方向に進むのかが分かりやすく書かれています。
なるほどねと思える部分が多かったです。



世の中、どんどん便利になっていきます。
その中で、何を考えどう生きるかがますます重要になってくる気がします。

ただ、そんな中でも、人間 変わらないものがある。

非合理性

なんとも人間らしいではないか。

ムダ

美しい響きである。

やはり、意味のないことが人間らしいことに思える。

意味のないことに意味を見出せるのが素晴らしい。

価値がないことに価値を見出せるのが素晴らしい。

。。。

なーんてことを考えちゃいました。

楽しいと思えることをとことん突き詰めるのが良いですね。
それが、他の人の役にも立つとなお良いのですが。

活躍している人は考え方も似ているような気がします。
落合陽一

堀江貴文

成毛眞


あと、2000年以降の経済の変化も参考になります。
中原圭介



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

(本) ナショナルジオグラフィック 雑誌 [本]


地球の営みを垣間見てみませんか?

ナショナルジオグラフィックは、美しい写真で自然の姿、動物たち、人の営みを見せてくれます。

違った世界に連れて行ってくれるので、いろんな想像をして楽しんでます。
自分では見られない海のなかの美しい景色なんかは、もう、ただただ見とれるばかりです。

ナショナルジオグラフィックは、月1回刊行してます。
雑誌を眺めて旅行に行った気分になるのもいいですね。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

(本) スタンフォード式最高の睡眠 西野精治 [本]


最近、満足のいく睡眠ができていますか?

昼間のパフォーマンスは、睡眠によって左右されます。
睡眠を正しくとって、有意義な日中を過ごしたいものです。
そんな睡眠について分かりやすく書かれたのがこちらの本。



NHKスペシャルでも睡眠負債について放送されてましたので、最近、睡眠が着目されてきているように思います。
わたしも、睡眠について最近あれこれと考えています。
そんな時、目についたのがこの本「スタンフォート式 最高の睡眠
」でした。睡眠について正しい知識を身に着け、最高の睡眠を手に入れたいと思い読み進めました。

何でもそうですが、やはり脳と結びついています。
脳を中心に体で何が起こっているかを理解でき、だからその行動が必要なのねと納得できます。
意外と人って単純と思う部分もあるので気楽に実行していこうと思いました。

やはり、当たり前のことを当たり前のようにすることが大事ですね。
まぁ、それが一番難しいのですが。

時代は変わっても、人の体の仕組みは昔と変わっていないので、どう合わせていくか、工夫していくかが大事になってきます。
本に書かれていたことに加えて、ライフスタイルに合わせてあれこれ試していこうと思います。

正しい知識を入れることで行動が変わります。
行動が変われば睡眠も変わります。

この本を読んで、正しい知識を身に着けるのもあると思います。

スタンフォート式 最高の睡眠


お勧めの一冊です。





nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

(本) dele 本多 孝好 [本]

死後、消したいデジタルデータはありますか。

そんなデータを消すことを職業にするケイと祐太郎。

あとは、ケイ曰く変態の姉。

データにまつわる物語が展開されていく。



データは5つ。それぞれについて書かれた連作作品。

1話 60ページくらいで、だいた1時間くらいですっと読めます。

データに隠された意味。それをめぐる人間関係。ケイと祐太郎のかけあい。

なんかもう先が気になっちゃって、半日くらいで一気に読みました。

誰かのために生きること。将来を向いて生きること。

なんか考えさせられますね。

ミステリやしみじみした話が好きな人にはお勧めです。



2017年6月に出たばかりの本多孝好の新刊。

伊坂幸太郎みたいなテイストで、もう少し人間味があるというイメージを勝手に抱いています。両者とも好きでだいたい読んでます。

kindle版も出ています。

dele ディーリー (角川書店単行本)

dele ディーリー (角川書店単行本)

  • 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店
  • 発売日: 2017/06/29
  • メディア: Kindle版



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

[本] 第四次産業革命 クラウス・シュワブ [本]

これから世の中、どんどん面白くなるはず。
その為には、将来の姿を予測するベースの知識が必要との思いから読み始めた。

kindle版

第四次産業革命--ダボス会議が予測する未来

第四次産業革命--ダボス会議が予測する未来

  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2016/10/14
  • メディア: Kindle版



所有から共有の世界へ
でも、中心には人間

入門書として概要が分かります。

将来を予測して幸福を求めていかないとね。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

[本] Newton デジタル版 [本]

科学雑誌 Newton のデジタル版が秀逸です。

http://www.newtonpress.co.jp/digital/NewtonIE.html

内容は、紙版から抜粋された感じですが、デジタル特有の動画や画像の見せ方が良い!!
アザラシの動画は、あまりにキュートで、思わず見入ってしまいました。

iPadで見ることができて、値段が年間購読3000円
1か月にすると500円とすごくお値打ちです。
これだけ見れて、このお値段、いいのかなと思えるほどです。

そろそろ8月号がでる頃です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

[本] 脳を最適化すれば能力は2倍になる 樺沢 紫苑 [本]

脳内物質の説明が分かりやすくお勧めです。

朝食を食べて、適度に運動、十分な睡眠
よく言われていることが、なぜ重要なのかがよく分かります。

日中にセロトニン増やし、夜メラトニンを分泌して十分な睡眠
考えながら生活してみるのも良いね!


脳を最適化すれば能力は2倍になる







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

[本] 森博嗣 S&Mシリーズ Vシリーズ [本]

途中まで読んでほりっぱなしだったが、
十数年ぶりに続きから一気読みした。

シリーズに繋がりがあることを意識して読むと
全体が分かってすっきり!

こういう世界観だったのね。

1話1話ではなく、全体の中でどの部分かを考えて読むと
面白くてやめられなくなりました。

昔は、そんなこと気が付かなかった。

kindle S&Mシリーズ全巻

すべてがFになる【S&Mシリーズ全10冊合本版】 S&M

すべてがFになる【S&Mシリーズ全10冊合本版】 S&M

  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2014/10/17
  • メディア: Kindle版


kindle Vシリーズ全巻

Vシリーズ全10冊合本版 (講談社文庫)

Vシリーズ全10冊合本版 (講談社文庫)

  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/06/23
  • メディア: Kindle版


kindle X シリーズ全巻

Xシリーズ全6冊合本版 (講談社文庫)

Xシリーズ全6冊合本版 (講談社文庫)

  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/06/23
  • メディア: Kindle版


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

[本] アイデアのつくり方 ジェームス W.ヤング (著)  竹内 均 (解説) 今井 茂雄 (翻訳) [本]

アイデアが出ずに困っていませんか?
わたしもそんな一人です。
そんな方にお勧めの一冊で、薄い本なのでさくっと読めます。

組み合わせて関係性をストーリーにすることが大事。
5つのステップで考えるくせをつけようと思った。

アイデアのつくり方


くまモンの水野学さんの本も一緒に読むとしっくりきます。

センスは知識からはじまる


わたしは、トレンドのこのあたりの技術から関連性を探ってみようとしてます。

日本の製造業はIoT先進国ドイツに学べ


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ: